マウスピース矯正

マウスピース矯正

マウスピース矯正は、矯正治療をして、歯並びをキレイにしたいけど、接客業などで、ギラギラ目立つ矯正装置は抵抗がある、周りの人にはあまり目立ちたくないといった方におすすめです。マウスピース矯正は、透明で目立ちにくい、マウスピース型の矯正装置で治療を行います。

マウスピース矯正「インビザライン」

マウスピース矯正「インビザライン」は、透明な、マウスピース型の矯正装置で治療を行います。透明なマウスピースのため、目立ちにくい治療法です。

また、マウスピース型矯正装置は、ご自身で簡単に取り外せるため、食事の時には装置を外して食事を楽しむことができ、歯磨きも今までと同じように行うことができます。マウスピースは丸ごと洗浄できるので、いつでも清潔に保つことができ、金属ではないので、金属アレルギーの心配もありません。

インビザラインのメリット・デメリット

インビザラインのメリット

  • 目立ちにくい ・・・ 人に気づかれにくいのが一番の特徴です。
  • 自分で取り外せる ・・・  取り外しができるので、歯磨きは普段どおり行えます。
  • 好きなものが食べられる ・・・  取り外しができるので、いつもと変わらない食事ができます。
  • 金属アレルギーが無い ・・・  金属ではないため、金属アレルギーになる心配がありません。
  • 矯正治療の違和感を軽減 ・・・ ワイヤーのように歯の表面にデコボコした違和感がありません。
  • 痛みが少ない ・・・ ワイヤー矯正よりも痛みが少ない傾向があります。

インビザラインのデメリット

  • 1日の使用時間を守らないと、矯正期間が長引いたりします。
  • ワイヤー矯正でなければ対応できない症例もある。