ダイレクトボンディング

ダイレクトボンディング

「MIコンセプト」により、拡大視野下で、精密に、可能な限り低侵襲で、過不足なく、むし歯に感染した歯質のみの除去を行うことは、歯の寿命を延ばすことにつながります。それを実現する修復方法の一つとして「ダイレクトボンディング(Direct Bonding)」があります。

ダイレクトボンディングとは、口腔内で「審美修復用コンポジットレジン」というレジンにセラミックの混ざったものを積層築盛し、歯を直接修復する治療法のことです。詰め物や被せ物と違って型を取ることがないので、その日のうちに直接治療することが可能です。

  • 歯を削る量が少ない
  • 歯の色と合わせるので、見た目がきれい
  • 劣化しにくいので変色しにくい
  • 強度が強いため劣化しにくく、虫歯になりにくい

といった特徴があります。

様々なダイレクトボンディング剤で美しい色・仕上がりを実現可能です。

歯に直接盛り付けながら硬化させ、何層にも築盛していき、美しい仕上がりにすることが可能です。


ダイレクトボンディングで使用するコンポジットレジンは、歯の構造に合わせて透明度、色調が多様です。

透明性の異なるペーストを何層にも積層築盛することで、天然の歯のような自然観あふれる美しさの再現が可能となります。また、フィラーと呼ばれるセラミックに近い成分がより多く含まれます。このフィラー高含有量が耐磨耗性や機械的性質を向上させ、高い強度で劣化しにくく、治療後の経年的な変色を最小限にとどめます。

前歯をキレイにしたい場合、白い歯・セラミック治療において、歯を全部削ってセラミックの被せ物、表面を削ってラミネートベニアといった選択肢もありますが、どうしても歯への侵襲は大きくなってしまいます。必要最低限の削除量で周囲と調和のとれるダイレクトボンディングで求める審美性を回復できる可能性があります。

ダイレクトボンディングの適応

  • 前歯の変色した詰め物をきれいにしたい
  • 転んで前歯が欠けてしまったが、削って被せたり、神経を取るのは避けたい
  • 奥歯の小さな虫歯の治療でも、できるかぎり歯を削りたくない

などがダイレクトボンディングの適応になります。

虫歯が大きすぎてダイレクトボンディングでは十分な強度が取れない場合は、インレー、アンレー、クラウンでの治療方法が最適な場合もあります。

ダイレクトボンディングでの治療が可能かどうか、一度ご相談下さい。

ダイレクトボンディングの症例

右上1番の前歯のコンポジットレジンが劣化していた症例

非常に劣化した保険のCR。前歯であることから見た目を気にされておりました。

ダイレクトボンディングで非常に自然な仕上がりとなりました。

・治療期間 ・・・ 1日
・通院回数 ・・・ 1回
・内容と費用 ・・・ ダイレクトボンディング: 45000円×1歯
・メリット ・・・ 歯を削る量を最小限に治療を行えます。1日で治療が完了します。
・リスクと副作用 ・・・ セラミックなどの被せ物と比較すると強度は弱くなります。
 

左上1番の前歯が破折していた症例

完全に折れてしまっていました。

ダイレクトボンディングでここまできれいに審美回復しました。

・治療期間 ・・・ 1日
・通院回数 ・・・ 1回
・内容と費用 ・・・ ダイレクトボンディング:60000 円×1歯
・メリット ・・・ 歯を削る量を最小限に治療を行えます。1日で治療が完了します。
・リスクと副作用 ・・・ セラミックなどの被せ物と比較すると強度は弱くなります。


金属のインレー(詰め物)の除去を希望された症例

インレーを除去希望で、インレー除去しダイレクトボンディングした症例です。

金属のインレー。金銀パラジウム合金です。
インレーを除去すると、セメント汚れや二次むし歯が発生していました。

限りなく二次むし歯の部分だけを精密に除去。
ダイレクトボンディングによる修復治療後。キレイに仕上がりました。
頬側からみた銀歯のインレー。
頬側から見たダイレクトボンディング後。
・治療期間 ・・・ 1日
・通院回数 ・・・ 1回
・内容と費用 ・・・ ダイレクトボンディング:35,000 円×2歯
・メリット ・・・ 歯を削る量を最小限に治療を行えます。1日で治療が完了します。
・リスクと副作用 ・・・ セラミックなどの被せ物と比較すると強度は弱くなります。


正中離開(前歯の中心にすき間がある)の症例

 

前歯の隙間があります。表面を削ることなく治療しました。

ダイレクトボンディングでここまできれいに審美回復しました。

・治療期間 ・・・ 1日
・通院回数 ・・・ 1回
・内容と費用 ・・・ ダイレクトボンディング:60000 円(1箇所の隙間、左右の歯を処置します)
・メリット ・・・ 歯を削ることなく治療を行えます。1日で治療が完了します。
・リスクと副作用 ・・・ セラミックなどの被せ物と比較すると強度は弱くなります。