恵比寿 広尾の歯医者

午前 10:00-13:00 / 午後 14:30-19:00
休診 水曜・日曜・祝日 ※土曜は18:00まで
ホーム > 診療案内 > 歯周病治療

診療案内

Treatment

歯周病治療

PERIODONTAL TREATMENT

歯周病とは?

歯周病とは、歯の周囲の歯ぐきに炎症が起こり、歯の周りの組織が破壊されていく病気です。
歯磨きで血がでる、臭いが気になる、歯が揺れてた、などの症状から始まり、進行すると歯が自然と抜けてしまうこともあります。
歯と歯ぐきの隙間に歯石が沈着し、そこで細菌が増えて、炎症が起きることが原因です。
炎症によって周囲の組織が破壊され、骨の吸収も起こります。骨の吸収が進行すると歯が揺れだします。
骨が少なくなってくると、歯が大きく揺れ、最終的には歯が抜け落ちてしまいます。

 

歯周病治療

歯周病の治療は早期に発見し、進行を止め、再発させないことが重要です。
治療は主に歯垢、歯石の除去を行います。
そして、良い状態となった歯ぐきを維持するための、正しい歯磨き、日々のケアの仕方をお伝えします。
歯周病は歯医者に通っていれば治る病気ではありません。
歯医者でどんなに治療を行っても、ケアを行わなければ、数日で炎症が戻ってしまいます。
歯医者での治療に加え、ご自身でしっかりと歯磨きなどのケアを行うことで、進行、再発を防ぐことが重要です。

 

歯周病を防ぐ

歯周病を防ぐためには、再発していないか?歯石が沈着してないか?定期的に歯科医院でチェックすることが重要となります。
メインテナンス、クリーニングは3〜6ヶ月に1回がお勧めです。