恵比寿 広尾の歯医者

午前 10:00-13:00 / 午後 14:30-19:00
休診 水曜・日曜・祝日 ※土曜は18:00まで
ホーム > 診療案内 > 入れ歯治療

診療案内

Treatment

入れ歯治療

DENTURE

入れ歯について

入れ歯は適正な噛み合わせで作成されていないと、調整を繰り返しても痛みの取れないこともあります。
噛み合わせの低い入れ歯は、口のまわりにしわが目立ってしまいます。
小さすぎる入れ歯は、口の中で動いてしまって、食べ物が咬みにくいこともあります。
咬む力、方向に対するコントロールが不十分だと外れやすかったりします。

歯科医院、歯科医師によって、理想とする入れ歯の形態には若干の違いがあります。
当院では、咬んだ時に安定し、本来の噛み合わせを回復することで見た目も回復する入れ歯、を目標に治療を行います。

噛み合う平面が顔、頭、体に対して適正に付与されているか?
適正な大きさで、必要な部位をしっかりと入れ歯がカバーできているか?
咬む力の分散を考慮して入れ歯が設計されているか?
噛み合わせが適切な状態と強さになっているか?
周囲の歯との調和がとれているか?

入れ歯の治療には限界もありますが、現在の入れ歯よりも状況は改善できる可能性はあります。

お困りの方はぜひ一度ご相談下さい。

 

目立たない入れ歯

金属のばねを使わない目立たない入れ歯

従来の入れ歯と違い合いがよいので、入れ歯が動いたりずれたりすることも少なく、入れ歯の違和感も少なく感じます。
また、歯ぐきと入れ歯の隙間も少ないので、食べ物の入り込みも少なくなります。
動きにくく、食べ物も入りにくいので、痛みも出にくい入れ歯です。